読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えとるた日記

フランスの文学、音楽、映画、BD

そして、私たちは愛に帰る

映画

Auf der anderen Site, 2007
英題はThe Edge of Heavenだそうで、
ちなみに仏題はDe l'autre côté
ファティ・アキン監督。
ドイツとトルコの3組の親子が出会ったりすれ違ったり、
その内の二人が亡くなり、けれどその死はまた「許し」の機縁でもあり、
邦題はまた大胆な、と思ってましたが、なかなかどうして、
これはよく出来ているなあ、と。
いや、これはいい映画です。脚本が実によく出来ていて、まったく類型にはまっていない。
相変わらず、ドイツ語とトルコ語の区別がつかないのには弱りますが。
ファティ・アキンはトルコ系ドイツ人であることにものすごくこだわっているにも
かかわらず、しかしだからといってそのことをそのまま映画の主題に据えるわけでは
ないので、もちろんそこが偉いところなのだけれども、どう捉えていいのか
むつかしく思われます。
なんにしろ、これは佳作ですなあ。いい映画観てしもた。