読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えとるた日記

フランスの文学、音楽、映画、BD

テレヴィ購入

ついに我が家も地デジとやらになるらしい。ふむ。


水曜日、『借りぐらしのアリエッティ』鑑賞。
借りぐらしとはブリコラージュだ、というのは色んな人が言うているかしら。

「なにかに使えそうだわ。」と、アリエッティは思いました。「考えてみなくちゃ……なにかの武器かなんか……」
メアリー・ノートン、『野に出た小人たち』、林容吉訳、岩波少年文庫、2004年新版、94頁)

おお野生の思考よ。