読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えとるた日記

フランスの文学、音楽、映画、BD

おいしいマン

キム・ジョンジュン監督。2008年。
こちらは紋別を舞台に、イ・ミンギ池脇千鶴の淡い交流を描いた作品で、
流氷が綺麗でごわした。
ええと、まあ、それだけです。


率直に言って、どちらも日韓でなければならない必然性に乏しいように見える
ところが物足りない気がするのであるのだけれども、
真面目に取り組むと、歴史を取り扱わなければならいのかもしれず、
そこんところは難しいですか。
確かにそのような試みももっとあってよいと思うのだけれども、
しかし『シュリ』級とまで言わずとも、娯楽性を捨てない形で、
面白い映画が作れないものだろうか、てなことを勝手に思う。
やっぱり『力道山』観るべきですか。そうかもしれぬのお。